2019年度行政書士おすすめ通信講座!

「フォーサイトの行政書士合格率が高いその理由は?」

特徴

スポンサーリンク


スポンサーリンク


1.フォーサイトについて

資格取得の通信講座と言えばフォーサイトと言うくらい有名ですが、実際の講座内容はどうなんでしょうか。
行政書士の通信講座の内容と費用を見ていきましょう。

1-1.各コース費用比較表

セット名 コース名 コース費用

バリューセット1

CDコース

59,000円

DVDコース

64,000円

CDコース+DVDコース

71,000円

バリューセット2

CDコース

78,400円

DVDコース

84,000円

CDコース+DVDコース

91,000円

1-2.バリューセット1

フォーサイトの通信講座に大きく分けると2種類になります。
まずはバリューセット1の方から説明していきます。
バリューセット1の中に3種類のコース分けがされていてコースによって費用が異なってきます。
コース費用はCDコースが59,000円、DVDコースが64,000円、CD+DVDコースが71,000円となっています。
コースの内容ですが、まずは基礎講座が入り、初学者に読みやすい行政書士マンガが配布されます。
これを読むことで行政書士の仕事や法律を学ぶうえでの根本的なところが理解できるので、学習を効率良く意欲的に始めることができます。
次に戦略立案編というテキストなのですが、正しい学習方法や学習計画の立て方などこれから学習を進めるにあたってのポイントやコツなどが記載されています。
次が入門編のテキストになります。
これは行政書士試験の出題科目や出題形式など自分がどんな試験を受けるのか、どんな科目を勉強していくのかを理解できるテキストになります。
ここから基礎編と言う学習テキストになります。
これはコースによってわかれますが、講義CDや講義DVDと一緒に進めていくテキストになります。
次が過去問講座の過去問演習編です。
本試験問題に類似した問題で構成されているので、この問題集を解いているだけで本試験対策になります。
最後に合格必勝編のテキストです。
これは学習テキストではありませんが、試験直前の過ごし方や考え方などためになることが記載されているテキストになります。

1-3.バリューセット2

このコースは上記のバリューセット1に直前対策講座を追加したコースになります。
コース費用はCDコースが78,400円、DVDコースが84,000円、CD+DVDコースが91,000円となっています。
直前対策講座というのは、弱点克服のための講座となっています。
本試験において苦手とされている科目を重点的に対策を取ることで、苦手意識を減らしスムーズに解けるようになります。

スポンサーリンク


2.口コミ・評判

2-1.半年一発合格

通信講座の良さを最大限に生かした学習をできたことが合格できた理由だと思います。
働きながらの受験だったので、空いた時間をどれだけ効率良く勉強するかが勝負でした。
その点、フォーサイトの通信講座には、通勤時間に利用できる道場破りやeラーニングを利用することで無駄を最大限まで無くした学習が実現できました。
鬼門となっていた記述式や一般知識は直前対策の教材をひたすら解くことで本試験で苦戦することなく解くことができました。

2019年度行政書士おすすめ通信講座!

「フォーサイトの行政書士合格率が高いその理由は?」

特徴