2019年度行政書士おすすめ通信講座!

「フォーサイトの行政書士合格率が高いその理由は?」

特徴

スポンサーリンク


スポンサーリンク


1.行政書士とは

行政書士とはどのような仕事する職業なのか詳しく知らない方もいると思うので説明していきたいと思います。

 

行政書士とは依頼人に変わって、さまざまな行政書類を作成する法律専門家と言われています。
最近では、行政書類の作成だけではなく、単純な許認可手続き業務や法律の知識を使った高度なコンサルティング業務も請け負っています。
法律改正や時代のニーズに合わせて業書士の仕事は少しずつ変化しているのが現状と言えます。

1-1.行政書士の年収について

行政書士の平均年収は600万円前後と言われています。
実際のところはもう少し低いような気がしますが、それでも稼いでいる一部の人は年収3,0000万を超えるような人もいるのでピンキリなんだと思います。
後は、自分が行う専門分野によって報酬額がかなり変わってくるので、専門分野で年収は大きく変わるようです。

1-2.行政書士の報酬について

行政書士の報酬は、各行政書士のが自由に決めて良いとなっています。
日本行政書士連合会では報酬額の統計を発表していますが、報酬額にかなりの差があるように見えます。
例えば会社設立手続きの報酬ですが、最小で8,200円、最大450,000円となっています。
これは設立する会社の規模や手続き内容によって多少は異なりますが、このくらい差があるということは間違いありません。
報酬額に規定が無い分、難しいところなのかもしれません。

1-3.行政書士が扱う書類

1-3-1.官公暑に提出する書類

各省庁、都道府県庁、市・区役所、町、村役場、警察署等に提出する書類のことです。
許可認可に関する書類で数は1万種類を超えると言われています。
代表的な書類は以下になります。

車庫証明の手続き

自動車を所有する時には、どこに停めておくのかを申請しなければいけません。
自己所有の敷地内でも借用している駐車場でも問題ないのですが、各都道府県ごとに申請書類の形式は異ったり、提出書類が違ってきます。

会社設立の手続き

会社法の改正があってから会社を設立しやすくなりました。
その背景もあり最近では1年間に11万もの会社が設立されています。
手続き自体はそこまで難しくないのですが、書類の提出の他に定款や会社の認印などが必要となってきます。

国籍取得の手続き

これも近年増加傾向にある外国人が日本に定住するときの手続きになります。
日本国籍にする場合には条件があるのですが、条件によって証明書類などが異なってくるので代行して申請書類を作成します。

飲食店などの許可申請

特に東京都内では多く、1年間で7割の飲食店が入れ替わっていると言われているくらいお店の移り変わりが激しいです。
お店が変われば許可申請が必要になってくるので、食品営業許可申請や風俗営業許可申請を提出しなければいいけません。

1-3-2.権利業務に関する書類

権利の発生、存続、変更、消滅の効果を生じさせることを目的とする意思表示を内容とする書類になります。
分かりやすいものだとクーリングオフなどがこれにあたります。
クーリングオフを利用する時に一緒に利用する内容証明があります。
内容証明とは「内容証明郵便」のことなのですが、この証明には記載するルールが細かく決まっているため一般の人よりも行政書士に依頼した方が間違いが起きないということで代行します。
他には、賃貸契約書や消費賃借契約書、売買契約書、雇用契約書などの各種契約書に作成も代行することができます。

1-3-3.事実証明に関する書類

実地調査に基づく各種図面類(位置図、案内図、現況測量図等)、各種議事録、会計帳簿、申述書等になります。
例えば遺言書の作成支援や相続の手続きなどが業務にあたります。
他にも交通事故が起きた時に、示談で済ます場合などは示談書の作成を行うことができます。

1-4.行政書士の仕事

1-4-1.書類作成業務

上記で説明した書類の作成業務になります。
行政書士のメインの仕事は書類作成業務となりますが、範囲がとても広いため専門分野を決めてから会社を立ち上げるケースが多いです。

1-4-2.提出手続代理業務

書類作成業務と一連の流れでの業務となりやすいのですが、依頼された代理作成した書類をそのまま官公庁に代理提出する業務になります。

1-4-3.相談業務

近年増えてきているコンサルティング業務と呼ばれている業務になります。
コンサルティング業務の内容は事務所の方針や専門分野によって異なりますが、基本的には書類作成の指導や説明などが主になってきます。

スポンサーリンク


2019年度行政書士おすすめ通信講座!

「フォーサイトの行政書士合格率が高いその理由は?」

特徴